リプレイ【トーキョーN◎VA-D】『狼と狐のゲーム』3

    • johgen_s
    • 開催日時 2013/4/18
    • カテゴリ トーキョーN◎VA
    • 開催場所 [(なし)] どどんとふ
セッション記録
RL
 では次のシーン。変則的ですが、トリガー引かれたのでシーンプレイヤーはイヴ。
 登場:場所による。
どどんとふ
 「RL」が「トーキョーN◎VA:ニューロデッキ」の山札からカードを引いて公開しました。
 「RL」が「ヒルコ」を捨てました。
イヴ
 はい
獅堂
 とりあえず、様子見で
RL
 あ、獅堂に渡し忘れ!【PS:天津征司の依頼を果す】をどうぞー。
獅堂
 OK−
三尸虫(トライバグ)
 様子見ですな。自分も
RL
 ホワイトやグリーンには近づかない?>イヴ
イヴ
 イエローかレッドがメインじゃないかと
獅堂
 近づかないことは無いよ。捜査活動の場合は好き勝手に動くから
RL
 では登場するなら<社会:N◎VAorストリート>10です。
獅堂
 普段イエローとレッドにいるのは、単純な事件が発生し易いから。殴れば解決できるような
三尸虫(トライバグ)
 状況を見て、登場するか考えます。
イヴ
 開国派だの何だの日本軍の状況を紳士に聞いて、莉亜の立ち位置は日本軍じゃなくて別の方。
RL
 さて、そんなイヴですが、気が付くと周りに人気がない。
イヴ
 情報に出てきたロクサールに関連するんじゃないかと、それについて調べようとストリート回っています
 「あら……?」普段ならニューロキッズの一人や二人いそうなものなのだけども
RL
 しばらくすると代わりに、黒服達に囲まれている。
 クサナギトループ「色々と嗅ぎ回っている様だが……それもここで終わりだ」
 カット進行に入ります。
獅堂
 トループ相手だと負ける気がしないな、このマネキンw
イヴ
 「……何とも分かりやすい格好に展開ね…」
三尸虫(トライバグ)
 おっと
イヴ
 「まあ、この可愛い可愛いイヴちゃんはこの程度の修羅場なら慣れているわ……」
RL
 シーンが切れる前に登場すると、次シーンの最初から登場できますよ!と言っておく。
 カット進行に入るとシーンが変わります。
イヴ
 「誰かー!?助けてー!!」周りに人がいなくともとりあえず叫ぶ!
獅堂
 では、登場する
イヴ
 ちなみに白馬の王子様は使えません
三尸虫(トライバグ)
 ウェブゴーストして登場しますか。イヴの様子を監視してたってことで
イヴ
 目が離せないだなんて……可愛いって罪ね……
獅堂
 Re:BONGの騎士
どどんとふ
 「獅堂」が「ダイアの8」を捨てました。
 「三尸虫(トライバグ)」が「ハートのK」を捨てました。
獅堂
 って、登場しちゃうよ。良い?
RL
 トループ2グループ×2です。
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
イヴ
 こちらはどうぞどうぞ
RL
 どんどん登場してください。
獅堂
 では、13で登場
三尸虫(トライバグ)
 NOVAで登場
どどんとふ
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
獅堂
 ぐぁ、AR3もあるから3枚飛ぶのか
三尸虫(トライバグ)
 電脳も4レベルなんで、組み合わせて。
RL
 okです。ようやくキャスト勢ぞろいかー。
獅堂
 「最近日本のこと嗅ぎまわっている女がいるって聞いて来てみりゃぁ、懐かしい黒眼鏡とご対面とは、なかなかな女っぷりだな、えぇ?イヴ」
 あ、俺のは<社会:N◎VA>単体ね
RL
 了解です。
イヴ
 「あら、獅堂ちゃん。ええ、大人気過ぎて困っちゃうわ」
三尸虫(トライバグ)
 「ああ、だから首突っ込んだら、危険だって言おうと思うてましたのに」
獅堂
 「いやいやいや、せめてもっと色気のある女のケツをおっかければ良いものを。大変だなぁ、宮仕えってのは」
三尸虫(トライバグ)
 「こりゃ、獅堂の旦那でっか。相変わらず、トラブルにわざわざやってきますなぁ」
イヴ
 「トラさんも来てくれたのね。ンフフ、これ位計算の範疇よ」
獅堂
 「微妙に京都弁みたいなことの話し方は、虫か」
 なんか変な言葉づかいになったw
三尸虫(トライバグ)
 「虫は虫でも、お役にたつ虫でっせ」
 似非ですからw
 「益虫でっせ」
獅堂
 「ふん、キナ臭い匂いをまき散らしてはいるがな。まぁ、俺の目の前で悪さしなけりゃ、見逃してやるさぁ」ゲヘヘェ
RL
 ではクサナギトループは問答無用で襲い掛かってきます。シーン変えてok?
獅堂
 OK
三尸虫(トライバグ)
 はい。
イヴ
 「はいはーい、楽しげなお話の前に可愛い可愛いイヴちゃんを助けてねー」
 OK
どどんとふ
 「RL」が「トーキョーN◎VA:ニューロデッキ」の山札からカードを引いて公開しました。
 「RL」が「カブキ」を捨てました。
獅堂
 「ふん、お姫様を守る騎士役って所だな」
RL
 プロット願います。
どどんとふ
 「イヴ」が「獅堂」へカードを渡しました。
獅堂
 プロットってどうやったっけ。適当な場所にわかりやすくおいとけば良かったっけ
 なんか来た
どどんとふ
 「獅堂」が「イヴ」へカードを渡しました。
イヴ
 あ、ごめんなさい
RL
 そうです>適当な場所にわかりやすく
どどんとふ
 「イヴ」が「イヴ」へカードを渡しました。
 「イヴ」が「獅堂」へカードを渡しました。
獅堂
 ノー!w
RL
 手札補充はPC番号順でお願いしますねー。
イヴ
 む、場所が悪かった。また入っちゃったよorz
三尸虫(トライバグ)
 はいー
どどんとふ
 「イヴ」が「イヴ」へカードを渡しました。
イヴ
 カード引きます
どどんとふ
 「イヴ」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
イヴ
 お次どうぞ
獅堂
 つーか、このあたりマジカルチャットみたいにプロット表示出来るようにしてほしいな
 ういす
どどんとふ
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
獅堂
 よし、次どぞ
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
三尸虫(トライバグ)
 補充しました
RL
 はい。
どどんとふ
 「RL」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
 「RL」が「RL」のカード一式を受け取りました。
RL
 イヴのカードが一枚タロット直下に見えますが、大丈夫ですか?こちらだけ?
イヴ
 手札に入れました
RL
 ok。
 席順は三尸虫、獅堂、イヴですが。ARの獅堂からですね。
 距離は近です。
 AR3の獅堂からですね。
獅堂
 うい。半年ぶりなので、普通に戦闘ルールが思い出せなかったw
 マイナーで、えーと
 オートでスリーアクション使用
 マイナーでタイプDとJJF起動
 メジャーで<白兵><運動><猿飛><修羅><社会:N◎VA>で移動攻撃
 えーと、右のトループに
 で、判定して良いかな?
RL
 ok。
獅堂
 あ、1個抜けた、マイナーで刀を準備
どどんとふ
 「獅堂」が「ハートの4」を捨てました。
獅堂
 達成値29
RL
 高い!制御値で受けますが……22差です。
どどんとふ
 「獅堂」が「クラブの5」を捨てました。
獅堂
 斬の38
どどんとふ
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
獅堂
 俺次のカット役に立たないのでよろしくっ!
RL
 それは、全滅、ですねぇ。クサナギトループ「馬鹿なッ!?」
どどんとふ
 「RL」が「ダイアのJ」を捨てました。
 「RL」が「ハートのQ」を捨てました。
RL
 では次はイヴ。
獅堂
 「は、やっぱり天津のぼっちゃんより、手前らの方が斬り応えあっていいねぇ」
イヴ
 では、一期一会で取ったコネを使って<コネ:トライバグ>+<人使い>で
どどんとふ
 「イヴ」が「スペードのA」を捨てました。
イヴ
 おざなりにスペードの21で成功。盾の乙女だったらなぁ
三尸虫(トライバグ)
 こっちは手札から行動すればいいんすね
イヴ
 即座にプロットを使わずメジャーアクションが可能になります。手札使ってもらう事になりますが
RL
 では三尸虫はプロット消費なしで行動ですね。
三尸虫(トライバグ)
 了解。場札よりはおちちゃいますが。
イヴ
 「獅堂ちゃんもやるわねぇ。出番がなくなる前にトラさんのいいとこ見てみたいわぁ」
三尸虫(トライバグ)
 では、パワーサージ+葉隠で
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「ダイアの5」を捨てました。
三尸虫(トライバグ)
 ひくっ。14.
 外界の14ですね
 残りの草なぎに。
RL
 リアクション!意地を見せる!
どどんとふ
 「RL」が「ハートの10」を捨てました。
RL
 <自我>で16です。
イヴ
 そのリアクションに<交渉>+<魔女の叫び>にハートの7で21ね
三尸虫(トライバグ)
 「あっちゃーかんべんな。イヴちゃん」
RL
 ぐはっ。
三尸虫(トライバグ)
 「おっと」
RL
 通しです。ダメージどうぞ。
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「クラブの6」を捨てました。
三尸虫(トライバグ)
 刺しの18
どどんとふ
 「イヴ」が「ハートの7」を捨てました。
RL
 全滅、です。あまりにも、あっけなさ、過ぎる……。
三尸虫(トライバグ)
 手札補充はイヴから?
どどんとふ
 「RL」が「ダイアのA」を捨てました。
三尸虫(トライバグ)
 「はは、どんなもんやー」
RL
 手札が4枚に満たない方から順番に補充どうぞー。
イヴ
 「ンフ、二人に掛かれば大した事無いわね」
RL
 余ったプロットは破棄願います。
イヴ
 こっちは満タンです
獅堂
 プロットはもう破棄して良いかな?
どどんとふ
 「イヴ」が「ハートの10」を捨てました。
獅堂
 こっちも満タン
どどんとふ
 「獅堂」が「スペードの8」を捨てました。
 「獅堂」が「ダイアの10」を捨てました。
 「三尸虫(トライバグ)」が「ハートの2」を捨てました。
 「三尸虫(トライバグ)」が「ジョーカー」を捨てました。
獅堂
 どうでも良いけど、クラブばかり来る。あれな、浪花節なんやな
三尸虫(トライバグ)
 ふふーん・・・
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
イヴ
 そのクラブを寄越せー!
RL
 ジョーカー……存在していたのか……。(4枚あります)
獅堂
 「所詮は木端ってやつだな。ま、久しぶりにスカッとしたぜ」
三尸虫(トライバグ)
 プロットしたジョーカー使わなかった・・・
RL
 ままあることです。
獅堂
 数字だけは良いからなぁ。あげれるもんならあげたいw
RL
 まぁ、合流できたし、旧交を温めあうも良いかと。特に獅堂。
獅堂
 キリキリ吐けーぃ、ルパァーン!
イヴ
 「何にせよ、二人ともありがとね。というか、お仕事頼んじゃったトラさんはともかく獅堂ちゃん、日本軍殴って大丈夫なの?」
獅堂
 「日本に関しては俺はぁ再犯だからな。たぶん大丈夫だ。それに、今追ってる仕事絡みでもあるしな」
 「そっちこそ、なんで日本軍の動向なんてもん探ってた? ガラじゃないだろう」
イヴ
 「再犯で大丈夫というのもどうかと思うわぁ……一応警察だっていうのに」
三尸虫(トライバグ)
 「女の子には色々あるんですよ、旦那ー」
イヴ
 「ンフ、乙女には色々と秘密はあるものよ。ん、聞きたい?聞きたいかしら?聞きたいわよね」
獅堂
 「親方日の丸ってやつでな、なんか適当な理由でっちあげてもみ消してくれるさ。エライ人が。そんなお前こそ、名に嗅ぎまわってやがるんだ三の字」
 「いや、あまり聞きたくない」
イヴ
 「またまたー、素直じゃないだからぁ」腕に抱きつこうとします
三尸虫(トライバグ)
 「ワイもサービスしましょか? トライバグならぬトライハグってことでw」
イヴ
 で、まあ、莉亜の事だとか、それの絡みで日本軍の動向探ってみたりしていた事を話しますね
獅堂
 押し付けられる膨らみが、ボリューム的にあまりうれしくねぇなぁ。とか思いながら、電子の流れ(なんだそれ?)を手で払うような仕草しつつ「ふむん。世間は狭いってことか?」こっちも調べた情報を共有する
イヴ
 ”莉亜”の知っている分、”日本軍の動向”、”開国派”全部話して巻き込みます
三尸虫(トライバグ)
 「ほむほむ。どっぷりつかってますなぁ」
獅堂
 こっちは、あれ?俺って天津のことしか調べて無い?w
三尸虫(トライバグ)
 「どうやら、日本軍と浄化派の間で、きなくさいことになってるようですなあ」
獅堂
 三尺虫の抱えるリアの現状について以外は共有出来たってことで良いのかな?
イヴ
 「さっきのも軌道の連中の戦闘用クローン、だったかしら?獅堂ちゃんを襲った子も一件にも関わっているかもしれないわね」
獅堂
 「ほんと、めんどくせぇこったぜ。日本が絡んでくると独断捜査になっちまうから、捜査費用も出やしねぇし」
三尸虫(トライバグ)
 そうですね。そちらもそろそろ流しましょう>獅堂
 「そういや、イヴちゃんに言い忘れてたこと、あるんやけど・・・」
 「いやあ、女の子のプライベート話すのはどうも気が引けるなぁ」
イヴ
 「あら、何かしら?……女の子、莉亜の事ね?話して」途中から真面目な顔になって
三尸虫(トライバグ)
 「聞きたいん? 聞いたら、後戻りできへませんで?」
獅堂
 もう十分後戻りできねぇ気がするぜ、とか思いつつ、イヴにとっては大事なことっぽいので黙って聞いてる
イヴ
 「ええ、構わないわ。後戻りだなんて考えていないし」
三尸虫(トライバグ)
 「なら、覚悟しなはれ。イヴちゃんのお友達な。普通の女の子ちゃうんよ」
 といって、21の情報を開示。
RL -> イヴ
 ミッションシーンの条件が整いました。次シーン以降、宣言すればミッションシーンに移行します。
イヴ
 「…………」言葉に沈思黙考し、ゆっくりと口を開く
 「要するにそのロクサールっていうのが悪い人なわけね」莉亜が普通の人と違う点には一切気を留めない
三尸虫(トライバグ)
 「ま、莉亜はんを連れてるのはそのお方で間違いはないですなぁ」
獅堂
 考えてみれば、今時超AI言われても「へぇ」ってレベルな気もするね
 「つーか、まだ生きてたんだな」
イヴ
 「確かに普通の子とは何か違うなー、とは思ってたけども……よく分からないけども超AIってのは凄いの?」ウェットな人
イヴ -> RL
 了解です
三尸虫(トライバグ)
 「今回の事件は、日本軍だけの話しちゃいます。浄化派の方々とも色々絡み合っておるんですわな」
 「魑魅魍魎渦巻いているわけですわなぁ」
獅堂
 「この街らしいっちゃ、らしいんだけどな」
 超AIについては、俺が詳しいもの変なので答えない!w
 超すげぇAIだろ? くらいにしか思ってなさそうだし
三尸虫(トライバグ)
 軽くは解説しておきますw サービスでw
RL
 まぁ公開された情報だけでも「ハザードの再来」を起こせるレベルなのは分かりますね。
三尸虫(トライバグ)
 あ、皆さんに開示してない情報あった。ロクサールですね。彼に関しては「18」までを先ほどの話に織り交ぜます
三尸虫(トライバグ) -> RL
 そろそろ、シフルさんにコンタクト取ろうかと。
RL -> 三尸虫(トライバグ)
 ほうほう、では次シーンは三尸虫のシーンにしましょうか。
三尸虫(トライバグ) -> RL
 よろしくです
イヴ
 「何にせよ、実際に会って話してみなきゃ。それが出来ないとどっちにしても連れ戻せないし」
獅堂
 「そいつが良い。会わなきゃ斬ることも抱きしめることも出来やしねぇしな」
三尸虫(トライバグ)
 「彼女の居場所については、まだちょっと調べるの難しいですなあ。もうちょい待ってもらってええでっか?」
イヴ
 「ええ、お願いするわ。私も私で調べてみるから」
獅堂
 「じゃ、その辺は任せたぜ」
イヴ
 「獅堂ちゃんも何か分かったら”お願い”ね。斬った方が早いとかやっちゃったら酷い噂流すから(はぁと)」
獅堂
 今のところ、残り項目は増えた3つかな
イヴ
 交渉+お願い+一期一会いいですか?
RL
 どうぞどうぞ。
獅堂
 「これ以上悪い噂なんて流れてもしょうがねぇ気はするがね」
どどんとふ
 「イヴ」が「ダイアのK」を捨てました。
獅堂
 よーし、抵抗失敗するぞーぅ!
イヴ
 22で
どどんとふ
 「イヴ」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
 「獅堂」が「クラブの9」を捨てました。
獅堂
 うわー、スートが合わずに抵抗失敗だー(棒
どどんとふ
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
イヴ
 なんだってー(棒
RL
 “開国派”も開いているので、今の所あと2つですね>情報項目
三尸虫(トライバグ)
 あ、このシーンでまだ判定できましたか。
獅堂
 「ま、しょうがねぇ。市民の味方になるのも、俺たちの義務だからな」
RL
 一回くらいならokですよ。>
 判定
三尸虫(トライバグ)
 獅堂さん、何か調べます?
イヴ
 「ンフ、ありがと。上手くいったらおねーさま達紹介してあげるから」
獅堂
 S.Aを調べるかな
三尸虫(トライバグ)
 ほい。じゃあ、私は美門で
RL
 S.A.<社会:ストリート、軌道、適切なコネ>13,15,18
獅堂
 「せめてお前の10歳は年上のにしろよ」
RL
 美門一青<社会:ストリート、企業、軌道、適切なコネ>10,14,16,18
イヴ
 「ちゃんと交渉相手の好みくらい把握しているわよぉ」つまり普段のベタベタするのは嫌がらせか何かだ
獅堂
 <社会:N◎VA>で代替判定
どどんとふ
 「獅堂」が「ハートのJ」を捨てました。
獅堂
 えーと、これで14だから
 メアリー×2で16.リンクス02と、銀の目で18
RL
 了解。
どどんとふ
 「獅堂」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
RL
 13:S.A.は天津一族の戦闘員である。
 15:天津一族からは道具以下の扱いを受けている。
 18:S.A.は天津征司のクローンの一体である。
   失敗作である彼女は天津の名を取り上げられた後、廃棄される代わりに極端な遺伝子改造を施された実験体となった。
   現在は“美門一族”の美門一青に道具として使われている。
   (以降、美門一青についてリサーチ可能となる)
獅堂
 だからクラブはいらんのだよっ!
RL
 頑張って回そう。
イヴ
 ここでも一青さんかぁ
獅堂
 コマ絵に胸があるっぽいなぁとは思ってたのだけど、道理で
三尸虫(トライバグ)
 ショタじゃなくてロリだった!
 次は私が調べますか。
獅堂
 あ、この場にいるんだし、情報を共有しておこう
RL
 どうぞどうぞ。
三尸虫(トライバグ)
 一青さんを軌道で。
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「スペードのQ」を捨てました。
三尸虫(トライバグ)
 能力値と足して19、特技もいらない・・・
イヴ
 ニューロ…
RL
 10:千早グループ内の会計監査を行う監査法人ミカドの社長。
 14:“開国派”のトップとして暗躍している。
   真教浄化派のロクサールと接触を持ったらしい。
 16:真教浄化派によるテロを起こさせ、それを防げなかった事を口実に日本によるトーキョーN◎VAの直接支配を画策している。
 18:真教浄化派を最大限利用する為に、孤立しているロクサールの嫌疑を晴らそうとしている。
イヴ
 あ、美門さんの情報は隠しておきますか?>トラさん
美門一青
 それはこちらも気になりますね。
三尸虫(トライバグ)
 あー。そうですね。「18」は諸事情により伏せます。
RL
 了解です。18ですね。
どどんとふ
 「三尸虫(トライバグ)」が「トランプ」の山札からカードを引きました。
イヴ
 ですよね。嫌疑といたらチャンスだ、わっほい、と浄化派が援軍送り込んできますよね
RL
 という訳で美門一青の情報がオープンになったので、予定変更して次はRLシーンとなります。
三尸虫(トライバグ)
 はい
イヴ
 はーい
獅堂
 うい
イヴ
 さて、とその前にまずこのシーンを〆なくてはw
RL
 シーン〆てokでしょうか?
三尸虫(トライバグ)
 シーンプレイヤーさんにお任せします
獅堂
 はっ、なんか舞台裏処理した気でいたw
 うむ、おまかせ
イヴ
 あ、OKです
 「色々繋がりが見えてきたわね、さてどうしたものかしら」天を仰いで
 〆で、その後、三々五々、それぞれの情報収集に戻っていったんでしょう
RL
 では次はRLシーン。登場判定失敗と、舞台裏判定は出来る物とします。といっても情報はもう全部でましたが。
 どこかのビルの一室。
 美門一青がデータのストリームの中から情報を探している。
美門一青
 「ふん、正面切って動けないからといってこざかしい真似を」
 「だが、奴等にはもう少し働いてもらわねば……」
 (《天罰》を使用し、ロクサールにかかっている《完全偽装》を打ち消す)
 「これでいい。捨て駒にはもったいくらいだがな」
 キャストが妨害しなければ、敵ゲストが追加される。
三尸虫(トライバグ)
 ぬう。それはいかん。《完全偽装》を宣言
獅堂
 あるぇ?
イヴ
 ……ふむ
 この流れでトラさんのキーハンドアウトシーン見たいなぁ
三尸虫(トライバグ)
 まあ、開示しないといかんすわなw
RL
 演出どぞー。
三尸虫(トライバグ)
 再び、隠します。
美門一青
 「なんだと……。厄介な連中がまだ居たか!まあいい、今の手駒でも充分過ぎるくらいだ」
三尸虫(トライバグ)
 そうですね。シフルに報告するような形で。「“カラーレス”はん、お待たせしましたわ」
RL
 これでゲスト側の神業に余裕はなくなりました。
 シフル「どうです?例の嫌疑は」
三尸虫(トライバグ)
 「ロクサール師、やっぱ“黒”ですわ」と
 「日本の“開国派”としーかっり、てを握ってまっせ」
RL
 シフル「貴方の調査ならば間違いないでしょう……。何たる事だ!」
三尸虫(トライバグ)
 と、もはや美門の情報開示が間に合わないうちに、ロクサールの嫌疑を確たるものにします
RL
 シフル「氷の静謐はもう彼に力を貸す事はないでしょう。お疲れ様でした」
三尸虫(トライバグ)
 「ああ、ワイも信じたくなかったんですけどね・・・残念ですわ」
RL
 了解です。もうロクサールは浄化派の援護を受ける事は出来ません。
三尸虫(トライバグ)
 神業演出以上です
続く→http://johgen.trpg.me/playlog/11